欲しい利益を得るための逆算思考

初めましての方は
こちらを読んで頂けると嬉しいです^^
↓↓↓
藤川琴緒ってこんな人

目次

サービスの価格の付け方

サービスの価格をつけるとき、みなさんはどうやって考えていますか?
私の周りで多いのが、相場から導き出す方法。
そして次によく聞くのが、自分の時給×工数 で導き出す方法。


その方法で決めた価格で、毎日頑張って働いていて、
毎月あなたが欲しい利益が手に入れられていますか??

自分が欲しい利益を手に入れるためには・・

まずは、自分が欲しい利益を決めましょう!

私は毎月10万円安定的に稼ぎたい!

私は毎月30万円欲しいわ

私は毎月100万円は絶対欲しい

欲しい金額は人それぞれですよね!
多ければ良いわけではありませんので、あなたが欲しい金額で考えてみてくださいね!

欲しい利益が決まったら、逆算してみましょう!

例えば毎月30万円の利益が欲しいとしましょう。

毎月30万円の利益を生み出すには、例えば3パターンのお金の作り方があります。

  1. 10,000円の商品を30人に売る
  2. 50,000円の商品を6人に売る
  3. 100,000円の商品を3人に売る

さて、あなたはどれを選びますか??

いくら安価でもたくさんの人に売るって難しい

30人の人に売るって多いと思いますか?少ないと思いますか?
実際ビジネスを走らせている方はお分かりかと思いますが、毎月30人の新規のお客様を増やすっていうのはなかなかハードです。
かと言って、30万円の商品を「1人」に売るというのは少しリスクがあります。
だってその1人がいなくなったら0になってしまうから。

自分の稼動できる時間は月に何時間なのか、そして理想の稼動時間は何時間なのか。
そこから逆算して考えてみましょう。


藤川琴緒だったら・・・

私だったら、200,000円の商品を1人に売る+50,000円の商品を2人に売る を選びたいですね。
毎月3人の新規のお客様に出会うための活動をしていきたい。

自分のことを心から信じてくれるお客様だけで良くて、価値観が近いお客様だけで良い。

あなたは毎月欲しい利益を得るために何をいくつか売りますか??
逆算思考で一度考えてみてくださいね^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる